スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気や怪我のこと

通院。

今日は王子の通院日。

王子だけ連れて出掛ける時は乱丸が大騒ぎして大変。

部屋の中で王子をキャリーに入れると出掛けるのを悟られるので、先に部屋から出して玄関でキャリーに入れようと試みたのだけど、無駄だった…

乱丸は王子が部屋から出ただけで大騒ぎだし、王子はあっちこっちにオシッコ垂らすし。

出掛ける前から無駄に消耗したorz


一人暮らしだった頃は電車移動や自転車での通院が多かったので、王子のキャリーはこんなのを使っています。

140130_110008.jpg
↑うごめくバッグ。

ぱっと見は犬が入ってるとわからない普通のバッグ。
手持ちにもリュックにもなります。使わない時は折り畳めて便利。

公共交通機関には犬嫌いの人も居るだろうと気を遣って普通っぽく見えるものを選んだのだけど、時々というかわりと頻繁にもぞもぞ動くし、退屈しないように入れてあるヒヅメをゴリゴリ齧る音が時々するので、明らかに不審物(笑)。

そろそろへたってきたから新しいの欲しいなぁ。
でも今たまにしか使わないからなぁ。
ファスナーが壊れるまでは使おう。


さてさて通院結果。

経過は良好で、あとは皮膚が再生してカサブタが剥がれれば大丈夫なようです。

よかったよかった。

一応もう一度、抗生物質の注射をしてもらって2週間後に再通院。

この注射が一度打てば2週間効果が持続するものらしいのだけど。

皮下注射だから痛いのかな?
途中で王子が動いたせいかな?

王子は注射の時、大人しかったり抵抗したり鳴いたり鳴かなかったりその時によって違うのよね。読めない。

よく慣れてた市川の病院の時でもそんな感じで。

こっちの、前の病院では初めから大暴れだったから凶暴な子ってレッテル貼られちゃったんだけど。

今回、今の病院で初めてやってくれたw

先生が針を刺すとこまでは大人しかったんだけど、お尻に刺した瞬間座っちゃったから「ぁ、これヤバいかも」って思った。

ら、やっぱり。

注射液を注入する時に「ギャワワワワーン!」って。

ワクチンの時も、怪我の治療の時も、ずっと大人しかったから、この病院では大人しい子だと思われてたんだろうなぁ…(苦笑)。

先生も看護士さんもびっくり。

特に看護士さん。

本当にびっくりした顔で「びっくりしたぁ…」ってw

思ってても言っちゃイカンよプロだろうwww

注射が終わった後も看護士さんに向かって「ウーッ」って。

まぁ、王子が見てたの看護士さんの方向だしなぁ。
でも痛いことをしたのは看護士さんじゃなくて先生なのだよ…

先生は笑ってたけど。

看護士さんほんとすいません。

140130_151638.jpg
ご不満王子。

可愛い看護士さんが遊んでくれてると思ったらいきなり痛くされたから王子もびっくりしたのかな。

頂き物の美味しいオヤツをあげるから許しておくれ。

怪我で痛い思いして、治療も痛いなんて可哀想にね。

多分もう注射は無いからね。

完治するまで頑張ろー!


↓愛のクリックぷりーず!
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

コメントの投稿

非公開コメント

 
書いてる兎
同居してる犬

※わんこ達の詳細はコチラ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
呟き
見て欲しいサイト




生体販売、必要ですか?

愛するペットのために私達は何をしてあげられるでしょうか

生後8週未満の子を親から引き離さないで下さい。

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



blogramのブログランキング

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。